ABOUT

チョークアートについて

チョークアートは、オイルパステル(クレヨンに似ています)を使い、下地塗りをしたボードに描きます。

指を使って色を馴染ませ、グラデーションや質感を表現します。

手描きの温かみが出るのが特徴的な表現技法です。

発色が良く、看板やメニュー表、サインボード、結婚式のウェルカムボードなどに人気です。


素材について

チョークアートは通常MDFボードという木製のものを使用します。

お渡しする作品はコーティングをし、絵がこすれないようになっています。


取り扱いについて

作品はコーティングしてあるので触れても手につきませんが、強い衝撃を与えると破損します。

また、長時間水に濡れるとボードがふやけてしまいますのでご注意ください。


設置場所について

室内、軒下、屋根の下などに設置出来ます。

ただ、屋外の場合は日差しによる劣化、雨風による転倒や破損などが考えられますので、取り扱いは丁寧にお願いします。

設置場所の状況により、ボード素材のご提案をいたしますのでご相談下さい。(印刷されたシート、他

素材のボードの使用など。別途料金がかかります。)

著作権について

作品のデザインに関する著作権は、納品後もwakacoに帰属します。

二次利用の際はご相談下さい。